カメラを高値で売れるオークションアプリ3選

写真の撮り方や商品説明の書き方で、ぐんぐん売値が上がっていくのがオークションのいいところ。第三者に自分の愛用品の価値を教えてもらえるのも、オークションならではです。様々なオークションアプリが開発されている今、カメラを納得の価格で売ることができる3社を紹介します。

ネットオークションの老舗なら安心!ヤフオク

オークションを日常的に利用しない人でも、名前くらいは知っているヤフーオークションのアプリ版です。出品のためには、ヤフーのプレミアム会員に登録しなければならないため課金がありますが、販売手数料や購入者手数料は無料。あとは落札するまで手数料がかかりません。

ヤフオクの強みはその会員数です。なんと900万人を超えており、1分間の出品数は約1400点。欲しいものがあるときはとりあえずヤフオクをチェックするというヘビーユーザーが多数存在しますから、出品したものを見てもらえる可能性はかなり高いでしょう。

yahooauc
ヤフオク:http://topic.auctions.yahoo.co.jp/mobile/app/promo/

「これは」というもので勝負!楽天オークション

ヤフオクと同じように長い歴史のある楽天オークションにも、アプリ版が出ています。1円オークションや、毎日最大1万ポイントが当たるラッキーくじなど、アプリ限定で楽しめる特典があるのがいいですね。楽天のユーザーであれば、購入額に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。

登録料と月額利用料、出品料が無料なので、取引が成立しない限りはお金がかからないのも魅力の一つ。落札前に出品をキャンセルするとキャンセル料がかかってしまうので、いろんなものをとりあえず出してみるというよりは、「これは」と思うものを即落価格を決めて出品するのがおすすめです。

デジタルカメラの出品者にはプロも多いようで、当然のことながら商品写真が抜群にきれいなものが多数見受けられます。写真の好きな人は、腕の見せどころ。対してフィルムカメラは玉石混交なので、他の出品者と差をつけるために情報を充実させれば、確実に購入希望者の目に留まるでしょう。

rakuoku
楽天オークション:http://www.rakuten.co.jp/sitemap/spapp/auction_android/

おしゃれカメラならスマオク

品質が保証されたブランド品を多数扱っているスマオク。ページデザインがオシャレで、おすすめ商品には女性向けのバッグや靴など装飾品が多く、どちらかというと若い女性向けです。

ブランド品オンリーならカメラは出品されていないのでは、と思いがちですが、そんなことはありません。初心者向けのスッキリとしたモデルのデジカメや、人に自慢できそうなオシャレなアンティークカメラが出品されています。シャネルのカメラバッグが出品されていたことも。可愛らしいトイカメラやデザイン性の高いカメラバッグなど、ブランド品を買い慣れた女性たちが一目ぼれして入札してくれる可能性は高いでしょう。

sumaoku
スマオク:https://www.smartauction.jp/

スマホやタブレットでサクサク出品できることから、これからもますます人気が高まりそうなオークションアプリ。売りたいものがあれば、まずはそれぞれのサイトでキーワード検索をして相場観を知り、どのアプリが有利かを考えることから始めましょう。

編集部厳選カメラ高額買取四天王

編集部厳選カメラ高額買取四天王